絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

世界の都市伝説 都市伝説

物理法則無視!常識が通じない「オレゴンの渦」とは!?

投稿日:2018年7月17日 更新日:

オレゴンの渦は常識が通じない不思議な現象

オレゴンの渦とは?

オレゴンの渦(オレゴン・ヴォーテックス)とは、アメリカ合衆国、オレゴン州グランツ・パスから50kmほどの地点にある観光名所のことです。
そこでは、常識が通じない不思議な現象が発生します。

まだアメリカが開拓される以前、先住民たちや動物が決して近づかない場所がありました。
迷い込んだ者は生きては出られない悪魔に呪われた地、彼らはそこを禁断の大地と呼んでいました。
その禁断の地こそがオレゴンの渦(オレゴン・ヴォーテックス)です。

次々起こる不可思議な現象

「渦」と呼ばれる由来は、このエリアには得体の知れない不思議な力が渦巻いていることに起因します。

このオレゴンの渦と呼ばれるエリアでは、木が不自然に曲がりくねっています。

物理法則無視のオレゴンの渦

引用:https://www.youtube.com/watch?v=TsluuQpNgcc

この近くに立っているとオレゴンの渦の中心となる家に引っ張られるような感覚がするそうです。
まるでその不可思議な力の存在を証明するように………。

また、家の前には長方形の石のプレートがあります。
このプレートの両端にそれぞれ人が立ち、背比べをします。

オレゴンの渦の中心となる家

引用:https://www.awfullive.site/fun-places-to-go-on-vacation-in-oregon/

上の画像では、左の男性の方が右の女性よりも身長が高いことがわかります。
しかしこの左右を入れ替えてみると、なんと女性の方が身長が高くなるのです。

足場の水平が歪んでいるわけではなく、足元の石のプレートはどこを測っても地面と水平です。

オレゴンの渦を研究するというニック・ネルソン曰く、数々の不可解な現象の原因は重力や磁気の影響などだといいます。
しかし、本当のことは誰にもわからない。現象として目には見えているのに何故起こるのかは解明されていないというのです。

しかし真実は?

実は、これは不可思議な都市伝説ではなく、目の錯覚や平衡感覚の混乱などを利用したトリックハウスです。

「アメリカの開拓者が近付かない場所」「不可思議な力が渦巻いている」というのは、トリックを不思議な現象に見せるための演出です。
オレゴンの渦には、さまざまな錯覚を引き起こす仕掛けが施されており、それによって不可思議な現象が起きているように見えているのです。

  • この記事を書いた人
カリメロパンチ

カリメロパンチ

-世界の都市伝説, 都市伝説
-, ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.