絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

グルメ 暮らし

【禁断】同じ物ばかり食べるアジシオ太郎とスーパーコンピューター『脳』

投稿日:2018年6月3日 更新日:

作者:アジシオ太郎

こんにちゎ。アジシオ太郎です。

いきなり皆さんに質問ですが、普段の食生活や健康面に気を使っていますか?

野菜を取るようにしているとか食品はとことんオーガニックにこだわるだとか遺伝子組み換え食品は選ばないなど様々な答えがあるでしょう。

私は最近、晩御飯の『脳内カップ麺常識化』が進んでしまい、その結果、夜はカップ麺を食べないと正気を保てないほど禁断症状と中毒症状が現れ、最近夜も眠れず困ってる日々を送っています。

しかし振り返れば過去にも同じ症状があった事に気付いたのです。

約3年程前でしょうか?

チャーハン天下一品-こってり-

あのこってりラーメンを一か月以上、週4~5回ペースで食べていた事がありました。猫まっしぐらも優に超えた、あのこってりまっしぐらになった事があり、その時は更生の道を辿る事に非常に苦労した経験が私にはあります。

最初の動機は『今日のご飯何でもいいや。考えるのがめんどくさい。』というズボラで軽率な思いから手を出してしまった訳ですが、気付けば週4~5通う

『中毒者』と言う

言い方ではなく『コア・ユーザー』となり、『常習者』と言う

言い方ではなく『常連者』となって居た訳です。これはあくまで私の場合ですが

『食べないと体調に異常をきたし=身体がガタガタ震えてあのこってりを食べたくなる=そして食べればハイになる』

と言う構図が人知れず完成していたわけです。なんという事でしょう。

『さすがに連続であのこってり食べすぎだ。今日は別の物にしよう』

天下一品-こってりランチセット

と思って腹をくくります。当分あのこってりには手を出さないと硬く誓います。

しかしどうでしょうか?いざお店の前を通ると、『一度周囲と店内を警戒し、問題がない事を確認すると吸い込まれるかの如く入店してしまうのです。』

あのチャーシュー麺こってりを光の早さでむさぼりつき、そして食べ終えた時にはまたニヤニヤしてしまう訳なんです。

天下一品-チャーシュー麺-こってり

店員さんも私を常連者と思っているのか、はたまた立ち込めるあのこってりの熱気を常に浴びているせいなのか私には分かり兼ねますが、 ゴリゴリハイな状態で私に挨拶をし、席に誘導してあのこってりネタを私に提供する。

そして私が店を後にするまで額の汗を拭いながら常にニヤニヤしているのです。

もう店員さんジャンキージャーニー状態ですよ。一お客と店員さんと言う立場からすれば普通なのでしょうか?

そんなこんなで気が付けば私は見事に『あのこってり漬けになっていた。』

と言う訳なんですね。

『あのこってりたまんねぇ~な~。めっちゃハイなるわ~。もっとこってりほしいよ~☆』

また!?またこってりいったの?大丈夫!?頭の方。と数々のご意見を受けた事もあります。

しかし幸い私の場合は『同じものばっかり食べてたら健康によくないよ』

と言う周りの方々の支え、そして理解とご協力のもと見事に更生し社会復帰する事ができました。

※厳密に言えば、更生する事は出来ましたがその後また、『今日のご飯何でもいいや。考えるのがめんどくさい。』『イチロー選手って毎日カレー食べてるんでしょ?じゃ俺も。』と別のネタに手を出してしまい、一か月以上週4~5回ペースで『あのカレー屋さんの手仕込みカツカレー中毒者』になった事もあります。

coco一番-カレー-手仕込みカツカレー
coco一番手仕込みチキンカツカレー

※こちらも既に更生されてますので心配しないでください。

そして最後に

スーパーコンピューター脳

私の頭の中にある、優秀スーパーコンピューターである『脳』『同じ物ばかり食べるアジシオ太郎』と検索した結果、『同じものを食べ続けることは個人の自由です。何故なら野菜を食べ続ける事が健康に繋がるとも限らないからです。要はバランスが大切です。』

といかにも人間らしい、抜群に素直で単球な結果を私に教えてくれました。

その通りだと私は思います。さすが私のスパコン『脳』美しい。

スーパーコンピューター京

恐らく世界を代表するスパコン『京』で同じ質問をしたとしたら、きっと何やら良く分からない単語と羅列が皆さんの前に答えとして導き出すでしょう。

スーパーコンピューター『京』VSスーパーコンピューター『脳』

という映画が公開されるかも知れませんね。

※また私のスパコン『脳』の秘密をいつか皆さんに一方的にご紹介致します。

いかがでしたか?みなさんも極端に片寄る食事経験はございますか?

何がいいとか悪いとかではなくバランスが大切と言う事ですから、なんとなくその辺を意識していれば少々片寄ろうが問題ないかと思います。

しかしハイになるまで食べ続ける

のはオススメしませんので皆さんだけはバランスの良い生活を心がけて下さいね♪

それでは今回はこの辺で♪

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-グルメ, 暮らし
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.