絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

時事ネタ

【えっ?現役だったの?】亀田興毅2度目の引退を発表➝ネット民『 今度はホントに引退して下さいよ! 』

投稿日:2018年11月10日 更新日:

【えっ?現役だったの?】亀田興毅2度目の引退を発表

作者:アジシオ太郎

どもども♪アジちゃんです('ω')ノ

 

ちょっとびっくりしてしまいましたが・・・(。´・ω・)亀田興毅さん引退してなかったんですね・・・

そんな亀田興毅さんが2度目の引退を発表と言う事で早速見てみましょう('ω')ノ

亀田興毅さん2度目の引退発表('ω')

【えっ?現役だったの?】亀田興毅2度目の引退を発表➝ネット民『 今度はホントに引退して下さいよ! 』

 

亀田3兄弟の長男・亀田興毅(31)が11月10日、自身のブログを更新し2度目となる引退を発表した。亀田は「ご報告」というタイトルで「現役を退き、プロボクサーを引退することにしました」と発表。今後は三男・和毅(27)をはじめ、選手たちのサポートやボクシング界の発展に力を尽くすことになった。

亀田は2015年10月16日の河野公平戦に敗れて現役引退するものの、今年4月5日にJBCからプロボクサーライセンスの再交付を認められて現役復帰。5月5日には、非公式戦ながらポンサクレック・ウォンジョンカムに2回TKOで勝利を収めていた。ブログでも「因縁の相手であったポンサクレックと戦い、勝利をすることができました」と書きつつも、直後に「最後にどうしてもローマン・ゴンサレスと拳を交えたい」と、現役を続行して悲願の一戦を待ち望んでいたが実現せず、再びグローブを置くことになり「彼との試合は実現する事ができませんでした。正直、夢半ばといいますか、今でも戦いたい、悔しいと思う気持ちでいっぱいです」と、心情を吐露した。

ブログでは「だからこそ、この大会TFCイベントプロデューサーとしての責務を全うしたいし、チームとして全力でサポートしたい。この大会に限らずここからがスタートといっても良い状況なのでサポート役としてもう一度、世界にチャレンジしたい。その強い思いを持ってして現役プロボクサー亀田興毅とは今ここでお別れしたいと思います」と締め括った。

引用:livedoorNEWS

 

なるほど('ω')今度は本気で現役引退すると言う事なんですね・・・(。´・ω・)?

というよりも、ライセンスを取得して事実上の現役復帰していたとは・・・(;・∀・)!!!

ごめんない。全然知らなかったです(。´・ω・)※既に完全にサポート側に徹していると思ってました・・・(。´・ω・)

ネットの反応('ω')

猫 パソコン ネットの反応

・ また引退したのか
  
・ 今度はホントに引退して下さいよ!
  
・ はい、歴史に生まれた歴史の男でした
  
・ 消えろ、八百長ボクサー
  
・ 現役だったの?!
  
・ 相席食堂見て、タレントやればいいのにと思ったが・・・。
   
・ どんだけ笑われようが、罵られようがやりたいようにやった奴が勝ちやと思う。
  
・ ビックマウスは正直好きではなかったが兄弟で結果を残したのは確か スポーツ選手は自分で自分の終わりを決めなければならない これからは育成などに力を入れて欲しい お疲れ様でした
  
・ 早く引退して。
  
・ボクシングに興味を待ったのきっかけが亀田興毅で、初めてテレビで観たボクシングの試合も亀田興毅で、初めて生観戦した試合も亀田興毅でした。 良くも悪くも日本ボクシング界を盛り上げたボクサーだと思ってます。 本当にお疲れ様でした。

最後に('ω')

私は亀田興毅さんがTFCプロデューサー、大会サポートを全うし、もう一度世界へ挑戦したい!その意気込みは素晴らしい事だと思います('ω')ノ

現役プロボクサーは本気で引退。残念ではありますが、亀田興毅さん今までお疲れ様でした('ω')ノ

次はサポート役で世界への挑戦!頑張って頂きたいと思います('ω')ノそしてアジシオ太郎は応援しております('ω')

 

では(^_-)-☆

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-時事ネタ
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.