絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

イベント グルメ 暮らし

The Manhattan FISH MARKETの魅力をご紹介!

投稿日:2018年6月30日 更新日:

ザ マンハッタン フィッシュ マーケット

皆様、いかがお過ごしでしょうか。本日はアジアで最大級を誇る”ハラル”シーフードレストランThe Manhattan FISH MARKET(ザ マンハッタン フィッシュ マーケット)を紹介したいと思います。

The Manhattan FISH MARKET2002年にマレーシアで創業されました。

アジア・中東を中心に展開していますが、日本にも初上陸を果たしました。

■ハラルとは

ハラル イスラム 良い 食事

ハラル、またはハラルフードとは、イスラム教の戒律によって食べて良いものとされている食材や料理の事を指します。

ハラルとは、イスラム教の教えで「許されている」といった意味のアラビア語になります。

イスラム教では生活について、様々な戒律が存在しますので食べ物についても食べてよいものいけないものについて、細かく定めてあります。

■The Manhattan FISH MARKETについて

The Manhattan FISH MARKETイスラム教 シーフード

The Manhattan FISH MARKETは、マンハッタンの魚市場をイメージし、誰でも楽しめるアメリカンフードをコンセプトにかかげている料理店になります。

アメリカンなスタイルとハラルを両立し、日本人はもとより旅行者を含むムスリムコミュニティにも幅広く受け入れられているお店になります。

レストランは黒を基調とした、レトロなスタイルでとてもファッショナブルになっています。誰でも楽しめるようなハラルの料理を武器に日本でも展開していきたいと考えているようです。

■The Manhattan FISH MARKETのメニュー

ザ マンハッタン フィッシュ マーケット 人気メニュー

このお店のおすすめのメニューをいくつか紹介したいと思います。

まず、料理はフレームド、グリルド、ポーチド、ベークドといった4種類の調理法から選択する事が可能となっています。

人気なのはフィッシュアンドチップスで、魚をドリー、チェリースナッパー、サーモン、パシフィック・コッドの4種類から選べます。

また、友達や家族とシェア出来るようなメニューも用意されています。

アメリカンフードには揚げ物のイメージがあるかもしれませんが、ここでは追加でメニューをカスタム出来るようなサラダなどおいてあります。

■まとめ

ザ マンハッタン フィッシュ マーケット イスラム 人気 ボリューム

いかがでしたでしょうか。ハラル料理、ムスリムの方、もちろん日本人の方にもお勧めできる料理店だと思います。

イスラム教徒の頂いている料理を楽しめるとても良いレストランだと思います。

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-イベント, グルメ, 暮らし
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.