絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

暮らし 生活Tips

【もう古着迷子にさせない!】TON-TONが男子にも厳選術を伝授します。

投稿日:2018年8月30日 更新日:

古着を買うとき 失敗しない方法 伝授

■品格あるメンズ服は、女子のファッションをも制する

こんにちは。TON-TONです♪

昨今ではメンズファッションアイテムを取り入れるモデルさんなどがテレビに登場されていらっしゃいますね。かくいう私も、マニッシュファッションは大好きです。ですが、ここまでの道のりはあまりにも長かったです。というのも、メンズアイテムの選択は非常に難しく、下手をすればかえって下品に見せてしまいます。それは男子にも女子にも言えることなので、この機に上手なメンズファッションアイテム選びをご紹介します。

まず初めに、これだけ言わせてください。プリントが大きく派手な、シルエットもだぼだぼなものは絶対に避けてください。あのB系ファッションが似合うのは西洋の方々だけです。日本人が着ると下品に見えるだけでなく、ヤンキーと勘違いされ周囲の目が冷たくなります。女子の方も、安い女と見られ変な人に絡まれる可能性が高くなります。身の安全のためにやめておきましょう。

■上品といえば、やっぱりシャツ!

メンズファッションも安価で手に入れている私のクローゼットにも、三着ほどのメンズシャツが入っています。シャツは着回し抜群なので、何枚でも欲しくなります。そこで、今回は賢いシャツ選びの基準を写真付きでご紹介します。

ビジネスでも活かせる メンズ白いシャツ

 

やっぱり一番カワイイのは白のシャツです。こちらはビジネスモードでも、プライベートでも着回し自由なので、一着は持っていて得するばかりです。無地であることがポイントです。どうしてもアレンジが欲しいということであればボタンや共布使用のワンポイントに留めておきましょう。

 

■それでも、やっぱり色が欲しい!

女子は欲張りな存在ですからね。お気持ちは十分わかります。ちなみに、あなたの好きなお色は何ですか? そのお答えに寄りますが、自然を連想させる色であればその選択はベストだと思います。ちなみに私は幼いころから緑と青が大好きでした。小物も、文房具もぜんぶ緑か青。重度のファンです。そんな私が選んだのはこちらの一着です。

秋にピッタリ 古着長袖

 

いかがでしょうか? アイロンをかけなくても、ナチュラルに決まりそうではありませんか? 長袖を着るにはまだ暑いですが、涼しくなる秋が楽しみです。

 

■どうしても柄ものが欲しい? 贅沢なあなたへ

前述では無地シャツばかりをご紹介しましたが、男子も女子もお洒落を楽しみたいのは良いことです。自分磨きにも繋がるし、精神的な余裕を感じさせますよね。何パターンものコーディネートを試すのも、安価な古着の醍醐味の一つです。そこで、私がおすすめする、初心者向けの柄シャツをご紹介します。

チェック柄ネルシャツマニッシュコーデ

定番中の定番、チェック柄ネルシャツです。カジュアルなマニッシュコーデというイメージが強いのですが、スカートを合わせるだけでガーリーにもなる、不思議なメンズアイテムです。私自身はふんわりしたイメージを好まないので、タイトスカートと合わせます。パンツスタイルのときは白のカラーパンツを合わせて、アーモンドトゥのパンプスを履きます。このように、メンズアイテムはユニセックスに対応が可能です。今回はメンズアイテムのご紹介で、コーディネートまではご紹介できませんでしたが、その分、今日からあなたもお気に入りのワンパターンを見付けて見てください。

それではTON-TONでした♪

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-暮らし, 生活Tips
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.