絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ゲーム全般

東京ゲームショウ2018で試遊して 楽しくワクワクしたゲーム

投稿日:2018年9月24日 更新日:

東京ゲームショウ2018で試遊して 楽しくワクワクしたゲーム

昨日で大盛況の中、閉幕した東京ゲームショウ

9月21日から千葉県の幕張メッセで開催されている東京ゲームショウ2018。
『新たなステージ、開幕。』がテーマである今回は、出展企業・団体の内訳は、国内338社、海外330社。
合計出社数は668社(昨年は609社)と、過去最大規模。
業界関係者以外のゲームファンも入場できる一般日が22日からスタートしました。

一番の注目はキムタクが登場するゲームだったかもしれません

東京ゲームショウで試遊し「これいい!」ってなったゲーム

出典:ギズモード・ジャパン

龍が如くスタジオの最新作として9月10日に発表されたジャッジアイズは,発表以降,大きな反響を呼ぶこととなった。発表記事でも紹介したYouTubeのトレイラー(ショートストーリートレイラー)は,本稿執筆時点で約134万再生を突破している。

主人公の八神隆之を木村 拓哉さんが演じるほか、主要キャストとして谷原 章介さん、ピエール瀧さん、滝藤 賢一さん、中尾 彬さんといった実力派俳優陣が出演。

「大人が満足できるコンテンツ」を目指し3年以上の歳月をかけて練り上げられたストーリーを楽しめる作品となっています。

ブースには試遊台(20台ほど)があり,シアターではロングトレイラーが上映されている。試遊や映像を楽しむと,ジャッジアイズの情報を満載したパンフレットがもらえるのもポイントである。配布されている特製ショッパーも,欲しい人がいるだろう。

Twitterをみても期待値の高さが伺える

LEVEL5のブースはどうだったのか

出展を発表した「妖怪ウォッチ4」,「イナズマイレブン アレスの天秤」(PS4 / Nintendo Switch / iOS / Android),「妖怪ウォッチ メダルウォーズ」(iOS / Android),「ファンタジーライフオンライン」(iOS / Android)の4タイトルが会場で試遊可能でした。

レベルファイブがネットマーブルとタッグを組んで贈る『妖怪ウォッチ メダルウォーズ』が世界最速で試遊できました。

会場でゲームを遊んだ人にはオリジナル缶バッジが配布されました。

それに加えて「ファンタジーライフ オンライン」の試遊に参加した人にはゲーム内で使用できる限定★4装備「光輝のアミュレット」がプレゼントされました。

実際試遊しての感触はどうだった?

その他、試遊して良かったゲーム

行けない人はAmazonのこんなセールを覗いてみるといいかもしれない

Amazon.co.jpのTVゲームストアは,東京ゲームショウ2018の開催に合わせて特集ページをオープンし,「東京ゲームショウ開催記念セール」を実施している。期間は本日2018年9月24日まで

映像出展されているタイトルや試遊が可能なゲームソフトが紹介されています。

このほか特集ページではTGS 2018で予約特典が明らかになったり、試遊が行えたり映像出展されたりしているタイトルの情報を集め予約を受け付けています。

「東京ゲームショウ2018」で気になったゲームの情報と共に、Amazonでも該当作品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
カリメロパンチ

カリメロパンチ

-ゲーム全般
-

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.