絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

エンタメ 映画

マイティソーを振り返る!その歴史とMARVEL映画たち!

投稿日:2018年4月28日 更新日:

マイティー・ソー  はじめに

アメリカンコミックというのはなんでもかんでもヒーローにしてしまいます。北欧神話も例外ではありません。

今回紹介する「雷の神」であるトールことソーもまたヒーローに変わってしまいました。当然、映画大好きなアメリカ人たちなのでソーも映画化されております。

今回はソーシリーズを振り返るとともに全作をレビューしていきたいと思います。

マイティ・ソーの歴史~20世紀の神話~

マイティー・ソー アメコミ

出典:©MARVEL

原作におけるマイティ・ソーはオリジン(出自)がかなり複雑で「傲慢だったソーがアスガードを追放されて地球に落ちる」というところまではほぼ映画と同じですが、なんと原作では人間ドナルド・ブレイクに転生していたというまさかのファンタジー路線。

ロキも映画のようにイケメンではなくどちらかといえば気持ち悪く卑怯な小男として描かれています。主な武器は怪力と万能のハンマーであるムジョルニア。これでハルクとも対等に渡り合います。

ソーの誕生は1962年にさかのぼり、地球では医者ドナルド・ブレイクとして生きていた彼が突如としてエイリアンの襲撃に会いそこで雷神としての隠された記憶がよみがえるというなろう系小説も真っ青の覚醒展開。今考えればドラゴンボールの孫悟空と似たようなものがあるかもしれません。

そんなソーですが、なんと日本のゴジラとも戦ったことがあります。でもアスガード一の武器であるムジョルニアで頭を殴ってもせいぜい痛がる程度で大ダメージには至らず、自慢の怪力もゴジラにはやや劣勢になってしまいます。

マイティ・ソー VS ゴジラ

出典:©MARVEL 出典:©TOHO

悲しい兄弟愛の映画「マイティ・ソー」

マイティソー 始まり 最初 1

出典:©MARVEL

2011年に公開された「マイティソー」の映画化シリーズ第一作目、原作にあったファンタジー要素をSFに置き換え完全に宇宙人であるという改変をしたことでコミックを読まない層をも見事ファンに変えることに成功した本作。

この辺の思い切りのよさがMCU制作陣のうまさだったりします。さらにストーリーの軸を変に壮大にせず兄弟同士の愛憎劇にしたのはキャラクターへの感情移入度をあげていたので効果的だったと言えます。

ストーリーの軸にあるのは父親への愛情に飢える弟と周囲から期待される兄の悲しい確執の話、MCUはやはりこういう狭い世界を題材にした映画のほうが光ると思います。ヒロイン役を演じるのはナタリー・ポートマンで抜群のかわいさを出しております。

ヒロインの生徒のはずなのにノリが友人同士になっているカット・デニングスもまた目が離せないほどかわいらしいです。

兄弟同士の和解と溝「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」

マイティーソー ダークワールド アベンジャーズ

出典:©MARVEL

2013年に制作された「マイティ・ソー」シリーズの第二作。世界中ではヒットはしましたがイマイチ前作ほどのコミカルさはなくなっており、観終わった当時としてはかなりイマイチでした。

しかし、この作品を機にかなりソーが片腕を失ったりと残酷描写が増えていった印象があります。神様だからっていくらなんでも無茶をさせすぎじゃあないでしょうか。

この作品をきっかけに兄弟の間にあった溝はなくなっていき、続編になる「マイティ・ソー バトルロイヤル」ではほぼ関係が修復したかのようにともに行動をとっていくようになります。

ストーリーの内容は宇宙誕生以前から存在していたダークエルフの邪悪な陰謀にソーとロキが共同で挑むという内容。途中でお母さんが殺されてしまいますが、あまりにも強いのでお母さんだけで勝てたのではないかと思えてしまうほど。

宇宙一迷惑な姉弟喧嘩「マイティ・ソー バトルロイヤル」

マイティーソー バトルロイヤル 3 アベンジャーズ

出典:©MARVEL

2017年に公開され、世界興収を変えた本作。コメディ度は全シリーズの中でも屈指の爆笑度を誇り、監督がほぼアドリブで撮影したとされている本作。その内容は封印されていたソーの姉である死神ヘラが蘇りアスガードに危機が及ぶというもの。

どちらにせよ、自分の子供の面倒もろくにみれない父オーディンのしりぬぐいをソーがやらされるというパターンになります。(この作品のオーディンはろくなやつじゃありません。)

超能力抜きの格闘戦でもソーよりもはるかに強いヘラ、どうやって倒すのかと思ってみていたらまさかヤツが倒すなんて・・・という衝撃とともに「そりゃあんなにでかかったらヘラでも倒されてまうわな」となってしまう本作。

死神女王のヘラ様ですが、残忍な性格をしていますがそれでも仲間の面倒見はいい方だったり、話が分からないやつではないのが魅力的だったりします。やはりヒーロー映画は悪役が肝ですね。

マイティーソー バトルロイヤル 3作品 超能力 覚醒 パワーアップ 目が光る

出典:©MARVEL

最後に ~ マイティー・ソー

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」でもかなり大事な役柄を担うとされているソー、ヘラとの闘いのせいで片目を失っていますが、邪悪な魔神サノスにどうやって挑むのでしょうか?

さらに予告編では大事なアスガードの民たちを殺されているという設定がうわさ段階で語られていたり、ロキが涙を流し何かを投げている様子が確認されています。

さらになんとロキが殺されるのではないかとまでいわれています。なにがおこるかわからない「インフィニティウォー」はどうなるのでしょうか?4月27日に公開されるインフィニティウォーですべてが明らかになるらしいのでぜひ劇場で観に行きましょう!

マイティソー アベンジャーズインフィニティーウォー 片目 ガーディアンズオブギャラクシー

出典:©MARVEL

関連記事

『アイアンマンを振り返る』その歴史と映画たち!

キャプテンアメリカを振り返る!その歴史と映画たち!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを振り返る!その歴史とMARVEL映画

スパイダーマンシリーズを振り返る!その歴史とMARVEL映画たち!

アベンジャーズを振り返る! その歴史と映画たち!

徹底批評!アベンジャーズ インフィニティウォー!

  • この記事を書いた人
カリメロパンチ

カリメロパンチ

-エンタメ, 映画
-, , , , , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.