絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

時事ネタ 要チェック!

【東日本大震災】行方不明者が7年ぶり発見されるが、状況がイマイチ呑み込めない。

投稿日:2018年9月15日 更新日:

東日本大震災 7年ぶり生存者発見

作者:アジシオ太郎

こんにちは♪アジシオ太郎です(^_-)-☆

 

前回の記事で『吉澤ひとみさんのひき逃げ事件』について、記事を書いた私ですが、一部の声は

『見て見ぬふりなんてしてない人もいる!後ろの方で、ちゃんと吉澤ひとみの車を追いかけている!』

との声をちらほら目にするのですが、賛否両論の中、私の見解を申し上げますね(。´・ω・)

 

 

そこっ?w

 

 

『事故にあった人に対しての話』であって、『何故、逃走した犯人を誰も止めなかったのか』と言う事を言ってるつもりはありませんので、そこの所ご理解頂けると幸いです('ω')ノ



さて今回は7年前、行方不明になったとされる男性が生存していた!

ってお話しですが、どうやら様子がおかしい模様です(。´・ω・)?

 

軌跡!?東日本大震災から7年越しに発見された、その場所とは('ω')

東日本大震災 生存者 発見

東日本大震災で行方不明になったと、家族が宮城県警に届け出ていた48歳男性。

今から約7年前、家族が宮城県警に届けを出していた。と言う事になりますね('ω')ノ

ご家族の方もさぞかし心配された事でしょう(。´・ω・)皆さんも同じ立場なら心配するでしょう。

しかし7年という月日を考えると、『見つかるのは絶望的』と考える事もできます。

少なくとも私ならそう考えるでしょう。しかしこの行方不明の男性、意外な場所で発見されるのです(^O^)/

 

2018/09/13滋賀県にて発見される('ω')

滋賀県 琵琶湖

宮城県から滋賀県までざっと500㎞以上あると思いますが、なぜ?滋賀県?7年間滋賀県に居たのかどうかは分かりませんが、

そこは良くないけど良いとして、『なんで?家族に無事を伝えなかったの』(。´・ω・)?

と真っ先に思う方の方が圧倒的に多いはずw

確かな事は『家族に知らせられない事情』がこの男性にはあったんだと思います('ω')しかも・・・

 

男性が滋賀県で生活保護の申請をしたことで行方不明男性と判明した('ω')

生活保護 申請 行方不明者と判明

東日本大震災で行方不明になったと家族が宮城県警に届け出ていた同県石巻市出身の48歳男性が、生存していたことが13日、分かった。滋賀県に居住していたとみられる。共同通信が報じた。

男性が滋賀県の市町村窓口で、生活保護の申請をしたことをきっかけに判明。連絡を受けた家族が、本人と確認したという。

これを受け、東日本大震災による行方不明者数は1人減り、2536人となった。

 

引用:livedoorNEWS

ネット民の声も、

  • ご無事でよかった!
  • あんな状況で離れてしまったら見つからないかもと思うし、流れ流れてどこかで見つかったら嬉しいよ、何年たっても
  • 生きてはったんやから素直によかった!

などの声も寄せられるが、こんな意見もあります('ω')

  • 7年半かけてどうやって滋賀県に行き着いたのか なぜ家族に連絡ひとつしなかったのか 謎が多い
  • それ、家族からここぞとばかりに逃げ切れた人じゃなくて?
  • 土砂から這い出てきたのかと思った。
  • この話、妙に謎が多くないか?

との意見もまた多い訳なんですよね(。´・ω・)

確かに、発見された本人しか『見つかって良かったか、良くなかったか』が分からないもんね('ω')

まだまだ行方不明者が多い中、(2536人未だに行方不明)そんな中、生存者発見!!!

でビックリした方も多いと思いますが、何か謎が残る一見です(。´・ω・)

今後のの経緯にも注目したい所です(。´・ω・)

 

それでは今回はこの辺で(^_-)-☆

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-時事ネタ, 要チェック!
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.