絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ゲーム全般

カプコンの「ロックマン」がハリウッドで映画化が決定!

投稿日:2018年10月4日 更新日:

カプコンの「ロックマン」がハリウッドで映画化が決定!

カプコンの人気ゲーム、「ロックマン」をハリウッドにて実写映画化すると発表した。

カプコンから1987年に1作目が発売されて以来、累計販売本数3200万本を誇る同シリーズ。
配給は20世紀フォックスにて、公開予定日は未定。

ハリウッドでのタイトルは?

タイトルは海外の「ロックマン」の名称でもある「MEGA MAN(仮称)」。制作は「猿の惑星」シリーズなどを手掛けたチャーニン・エンターテイメントが担当し、監督と脚本はアリエル・シュルマン氏と『パラノーマル・アクティビティ3・4』のヘンリー・ジュースト氏、ドラマ『HEROES』で知られるマシ・オカがプロデューサーを務める。

どんなストーリーになるか

 

 

カプコンは実写映画の方向性について、「『ロックマン』の世界観を踏襲した上で、ハリウッド作品としてのエンタテインメントや壮大な演出により、ゲームファンのみならずアクション映画ファンまで、幅広い世代が楽しめる作品を目指します」と発表。

カプコンの「ロックマン」がハリウッドで映画化が決定!

出典:CAPCOM

キャスティングや公開時期に関する情報はまだないので続報を待とう!
ロックマンは過去にアニメ化されているが、実写化は今回が初めてです。ロックマンシリーズ最新作『ロックマン 11 運命の歯車!!』は本日10月4日にPS4/Xbox One/PC/Nintendo Switchでリリースされた。

  • この記事を書いた人
カリメロパンチ

カリメロパンチ

-ゲーム全般
-, ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.