絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ゲーム全般 要チェック!

【ドラクエ産みの親】堀井雄二さん前妻とは慰謝料10億円を支払って離婚!そして不倫相手と結婚していたw

投稿日:

【ドラクエ産みの親】堀井雄二さん前妻とは慰謝料10億円を支払って離婚!そして不倫相手と結婚していたw

作者:アジシオ太郎

ちは♪アジちゃんです('ω')ノ

 

みなさんご存知のドラクエの産みの親、堀井雄二さんをご存知でしょうか('ω')?

その生き方がまるでRPG!!!と話題を呼んでおりますので早速いってみましょう('ω')ノ

堀井雄二さん慰謝料10億円で妻と離婚('ω')➝不倫相手と再婚w

【ドラクエ産みの親】堀井雄二さん前妻とは慰謝料10億円を支払って離婚!そして不倫相手と結婚していた

 

「ドラゴンクエスト」といえば、キャラデザインを鳥山明、楽曲はすぎやまこういち、そしてシナリオを堀井雄二(64)の各氏が手がけていることでおなじみ。全世界で7600万本を売り上げている人気シリーズだ。その“産みの親”である堀井氏が、糟糠の妻と離婚、そして新たな伴侶を得ていたことが明らかになった。

 

現在の堀井氏の妻は、ゲーム業界出身の51歳。20年ほど前に知り合い、すでに妻がいた堀井氏と不倫関係になった。5年ほど交際したが、その後に弁護士を立てて関係を解消。その際には慰謝料として、堀井氏から数千万円の慰謝料が支払われたという。

その後時を経て、2016年に堀井氏は前妻と離婚。昨年、この女性と再婚するに至ったという経緯だ。

「だから、『20年間不倫』ということではないです。それで、お互い友達としてお付き合いしている期間が長くて、男女の関係もないまま仕事のパートナーとして付き合ってきています」

と語るのは堀井氏本人だ。現在の妻はゲームのテストプレイなどに携わり、09年に発売された「ドラクエIX」で“special thanks”としてクレジットされてもいる。

20年前に不倫相手だったという現在の妻、慰謝料10億円を支払って別れた前妻、そして堀井氏……。代表を務める「アーマープロジェクト」の役員欄には、前妻とその間に生まれた子、そして妻の名などが記載されている。なんとも不思議な関係だが、

「僕は正直誰のことも不幸にしたくないんですよ。でもそういう意味ですごく優柔不断だったこともあって……。だから少なくとも今後の僕の人生では、自分にかかわった人は皆幸せにしてあげたいなっていう想いなんですね。別れた嫁さんに10億円払ったのも、少しでも不幸になってもらいたくないと思ったからだし。そういう風に人を幸せにすることが、自分の幸せかなとも思うんです」

11月8日発売の週刊新潮で、堀井氏本人、そして現在の妻の告白を掲載する。

 

引用:デイリー新潮

 

10億円!!!10億円ですってーーー(;・∀・)!!!

堀井雄二さんそんなに金持ってたんですね(;・∀・)!!!

そこはいやらしいい話になるので、一旦置いといて・・・www

なんともダイナミックで男らしい('ω')そう言っておきましょう('ω')

 

ネットの反応('ω')

猫 パソコン ネットの反応

 

・ドラクエⅤもビアンカと結婚してフローラと不倫できれば、あんなに悩むことも無かったろうに…

・10億貰えるなら離婚するわな。

・10億円:(;゙゚'ω゚'): 次元が違いすぎて!!
働かんでも余裕で生きていけるなぁ、、、

・この人10億も持ってたのか…ほとんど会社の利益になってると思ってた…マジか

・ドラクエ5で例えるとビアンカと結婚した後にフローラと不倫→ビアンカと離婚→フローラとも別れる→フローラと再婚。
不倫、離婚、再婚出来るドラクエ5リメイク決定だ!

・10億円!?!?取れるだけ取ったんかってぐらいの額やな…

・金持ってるとモテるんだねぇ。

・町に帰って
パーティ入れ替えたという事でしょ?
良いのでは?

・これはアカンやつやけど、男の甲斐性が凄いと思った。

・RPGみたいな人生

・どおりでビアンカよりフローラのほうがステータスがいいわけだ、あれは実体験を投影したものか

・堀井さんって独身だと思ってた、しかし10億はすごい…

・ホリイはリコーンの呪文を唱えた。
妻と別れた。
10億ゴールドを失った。

 

ホリイはリコーンの呪文を唱えた。妻と別れた。10億ゴールドを失った。➝笑ってしまったwww

最後に('ω')

堀井雄二、「ドラクエ」シリーズが功労賞受賞 「最初は30年間も続くとは…」 「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’17/第23回AMDアワード」授賞式

まるでドラクエのビアンカよりフローラっていうのもかけ合わせてみれば面白いですね(;・∀・)

やはり何かをやり遂げる天才はスケールが大きく私みたいな凡人以下の人間に到底マネできるストーリーではありませんが、

堀井雄二さんのダイナミックなストーリー、(本当はダメなんですけどね)なんだか生き様を感じさせられましたね(^_-)-☆

 

それでは('ω')ノ

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-ゲーム全般, 要チェック!
-, , , , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.