絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ゲーム全般 レトロゲーム

初代ファミコンの『ドンキーコング』を思い出してみる

投稿日:2018年5月11日 更新日:

■ドンキーコングとは

ドンキーコングは1983年7月15日にファミリーコンピューターと同時に発売されたソフトの一つです。

元々はアーケードのゲームでしたが、ファミリーコンピューターに移植されました。

このゲームはドンキーコングにさらわれた恋人のレディを救う事が目的です。

主人公は後のマリオになります。こちらのソフトはキャラクターものの

アクションゲームの元祖と呼ばれており、全3面で構成されているステージは

当時としては画期的なシステムでした。

■ドンキーコングの操作方法・遊び方

ファミリーコンピューター

・十字キー・・・移動、ハシゴの上り下り

・Aボタン・・・ジャンプ

・SELECT・・・タイトル画面にてモードを選択する際に使う

・START・・・タイトル画面にて押すと、ゲーム開始

ドンキーコングはスコアやループ回数を競うゲームになります。

ジャンプでタルを飛び越えたり、落ちているパラソルやバッグを

拾うことで、スコアを上げる事が出来ます。

ステージを速くクリアするほど、ハイスコアになります。

3面クリアするごとにループ数が増え1面から挑戦するシステムと

なっていますが、ループ数が増える事で敵のスピードが速くなったり

だんだんと難易度が上がってきます。

ループ数を友達と競うのも楽しいと思います。

また、マリオが敵やタルに当たったり、高い所から落ちてしまうと

残機が1つ減り、0になってしまうとゲームオーバーになってしまうので

気をつけてください。

■ドンキーコングの裏技について

ドンキーコングにはいくつかの裏技がありますので紹介致します。

・サンダージャンプ

ハシゴのある場所の上でハシゴを降りるタルをジャンプで飛び越えた際に

高得点を得る事が出来ます。その際に「ドドドドドドドドド」という轟音が鳴り響くので

そのような名前になったと言われています。

・見えないはしご

1面をクリアする際に最短ルートとして使われる裏技です。

マリオが見えないはしごを下りる裏技となります。

1面の画面の一番下の1番右のはしごに十字ボタンの下を押します。

すると、マリオが下に下りていき、最終的には一番上の鉄骨の上に降りる事が出来ます。

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-ゲーム全般, レトロゲーム
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.