絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

エンタメ

芸能人YouTuberが知名度だけあっても成功できないワケ

投稿日:2018年9月28日 更新日:

芸能人YouTuberが知名度だけあっても成功できないワケ

今や「職業」としても認識され始めているYouTuber

はじめしゃちょーなどのスターも誕生し、子供のなりたい職業にも「ユーチューバー」がランクインする現代

動画の内容は商品レビューや「やってみた」など、さまざまな動画が存在するが、中には過激で大胆な行動に走る者も少なくなく、今やYouTuberは良くも悪くも目立つ存在になりつつあります。

トップクラスのYoutuberになれば年収は"億超え"ともいわれ、昨年にはマネジメント業務や動画制作支援などを行うUUUM社がマザーズ上場を果たしています。

近年、芸能人がYouTuberとして活動するケースも徐々に増えている

近年では芸人をはじめ、芸能人がYouTuberデビューすることは珍しくなくなってきました。

最近ではタレントが副業的にYouTuberとなるケースも増えています。

少し前に元SMAPの草彅剛さんもYouTuberデビューしていましたし芸能人も参入のタイミングを狙っている人が多そうです。

今年に入ってからも多くの芸能人がYouTubeチャンネルを開設している

女優の本田翼さんが9月20日、ゲーム実況配信をメインとしたYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」を開設しました。

兄の影響で小学生の頃からゲームに熱中する“ゲーマー”の本田が好きなゲーム、挑戦してみたいゲームを、主に生配信しています。

これから自身で編集した実況動画もアップしていくとのことです。

DJ KOO

DJ KOO(TRF)が「YouTuber DJ KOO」というチャンネル名のYouTubeアカウントを開設しました。

突然公開された「YouTuber DJ KOO」の第一回目の動画には、すっかりYouTuberノリのDJ KOOが登場し、自らのプライベートスタジオから、今後、YouTuberとして自身のチャンネルでやっていきたいことについて語り、視聴者からのアイディアも募集している。

カンニング竹山

今年1月にこっそりとYouTuberデビューしていたのが、カンニング竹山さんです。

地元・福岡で冠番組を持つことを夢見て、YouTube で様々なプロモーション活動を自費で行ってきた竹山さん。

キャンプを自由気ままに行ったり、直接出演オファーを募ったりとかなり自由な放送をしています。

水道橋博士

3月20日、浅草キッド・水道橋博士が自身のYouTubeチャンネル「博士の異常なYouTube」を開設しています。

水道橋博士が時事ネタを語るほか、テレビでは放送できないディープな話題も展開しており、ガダルカナル・タカ、ダンカン、グレート義太夫、井手らっきょなどたけし軍団も登場しています。

梅宮アンナ

今年4月にYouTuberとして活動を始めた梅宮アンナさん。

YouTuberになった理由について、梅宮さんは「長らく芸能の仕事をしているなかで、テレビの編集に違和感を持っていた」と明かしており、YouTubeなら自分の好きなように動画を編集できると考え、自己表現の可能性を感じているそうです。

しかし、多くの芸能人YouTuberは苦戦を強いられている

著名なタレントがYouTubeにチャレンジしたものの、いずれも再生回数が伸びずあえなく撃沈しているのが現実

たとえ芸能人であっても、付加価値や人気YouTuberとのコラボでもなければ、再生回数を伸ばすことができない状況です。

ほとんどの芸人ユーチューバーは、高校生の素人配信にも負ける始末です。

知名度のある芸能人が人気ユーチューバーになれるか?というと、そうとは限らない、知名度がある芸能人は土台から有利のようにも思えるが、現実はそこまで甘くない。

視聴者が求めるニーズが鍵

視聴者がユーチューバーに求めるものは、奇抜すぎるネタではなく、純粋に見ていておもしろいかどうかです。

編集技術もあり、そこそこ面白いコンテンツも作れる素人が大勢いるプラットフォームですから、芸能人だからといって動画を見てもらえるほど生やさしい世界ではない、たとえ人気芸能人であっても「ユーチューバー」としてうまくいくわけではない現実です。

  • この記事を書いた人
カリメロパンチ

カリメロパンチ

-エンタメ
-,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.