絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

エンタメ

YouTuberの半数以上が月収○万円←約9割が副業でやっていることが判明!

投稿日:

【気なる】YouTuberの半数以上が月収○万円←9割が副業でやっていることが判明!

こんにちゎ。アジシオ太郎です('ω')

年齢を問わず今も大人気であるYouTube。様々なジャンルに分類され大人から子供まで幅広い層の方が毎日のように楽しんでいるかと思います。

もちろん私もその一人でして、ほぼ毎日は大げさにしても、寝る前なんかは登録チャンネルを視聴している次第でございます('ω')

さて将来なりたい職業ナンバー1とまで言われるYouTuberですが、一体どれだけの人が、どれだけ稼いでいるか?私も気になっていたので、早速本題を見てみることにしょう('ω')ノ

YouTuberの半数以上の月収1~5万円と判明('ω')

YouTuberの半数以上の月収1~5万円と判明('ω')

次世代YouTuber紹介メディアのYouTuberNEXTは10月28日、YouTuberの収入・副業に関するアンケート結果を発表した。

YouTubeにチャンネルを開設し配信を行っているYouTuberに817人から回答を得た。

YouTuberを専業と兼業どちらでやっているのかを聞くと、「兼業」(85.8%)が大多数であることが分かった。

・YouTuberとして稼ぐ月収は、一番多い層が「1~5万円」

何と兼業しているかを聞くと、最も多かったのが「会社員」で37.5%。以降、「自営業」(23.8%)、「経営者」(9.0%)、「専門職」(6.1%)と続く。

また”副業YouTuber”は、般若心経をポップスと融合して配信する僧侶YouTuber「薬師寺寛邦 キッサコ」のような本業をベースにした人と、普段は佐賀牛農家で剣道の試合配信や技術レクチャーを行う「井上鮮魚店」など本業と関連のない人に分けられる。

YouTuberとして稼ぐ月収は、「1~5万円」(233人)、「1万円未満」(195人)が多く、5万円未満が52.4%となった。以降、「10~30万円」(105人)、「5~10万円」(98人)、「30~50万円」(29人)と続く。

またYouTuber業務に使う1日の平均時間は「1~3時間」(282人)が最多。一方、10時間以上費やしている人は30人となった。

キャリコネニュース

ほ~・・・。なるほど・・・。

ネットの声('ω')ノ

ネットの声

・タレントみたいなもんだからそんなもんだろw

・飽きられるのも早いから、大半は無職行きだな

・会社員の連中はその収入はどういう扱いになるのかね

・時給換算したら酷いことになりそうだ

・YouTubeだけで食えるのがユーチューバーだろ

・やりたいことやって金になるならうれしいだろ

・兼業が9割ってマイナースポーツ選手とか芸術家とかもこんな感じだな

・猫動画毎日上げてる投稿者結構いるけどかなり儲かってるんじゃない?

・先人が成功したから二番煎じ これが既にだめね

・そんな安いわけねー

最後に('ω')ノ

YouTuberの半数以上が月収○万円←9割が副業でやっていることが判明!

好きなことで生きていく。誰かがそんな事を言っていたような気もしますが、それはそれで良いとして、こうしてる今もまた新しいYouTuberが現れては動画コンテンツを提供すると言う繰り返しはまだまだ続きそうですね。

本当に食べていけるYouTuberさんも居れば、YouTubeだけでは到底生活ができず、あくまでも副業しながらYouTuberまたはその逆と二足の草鞋(わらじ)じゃないと続けていけない。と言うYouTuberさんもいてそう簡単に俺は私はYouTuber王になる!これ一本で食っていく!という夢はよっぽっどでないと難しいと私は思っておりますw

ですが0ではありません。YouTubeが存在する限り誰にでもチャンスはある。そう思いますので、チャレンジする人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

えっ?私ですか?私はホビカンで手いっぱいですので遠慮しておきます('ω')w

それではまた('ω')ノ

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-エンタメ
-,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.