絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

アニメ 漫画 エンタメ

【予告解禁】劇場版『ドラゴンボール超ブロリー』(12月14日公開)

投稿日:2018年7月20日 更新日:

劇場版ドラゴンボール超ブロリー

ストーリーは?

鳥山明原作の人気アニメの記念すべき20作品目となる新作映画で、映画ではTV放映されたシリーズ最終話のその後が描かれる。
地球育ちのサイヤ人・孫悟空、サイヤ人の王子・ベジータ、伝説のサイヤ人のブロリーらの出会いや、フリーザ軍とサイヤ人の歴史が映される。

鳥山明は「宇宙の存続を賭けた力の大会がクライマックスを迎え、
一息ついた後のエピソードで、これまでちゃんと描いてこなかったサイヤ人とフリーザの事が少しわかるような内容」とコメントをしています。

鳥山明が脚本とキャラクターデザインを担当。
監督はアニメ版のシリーズディレクターで、『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』などの長峯達也が務める。

予告映像が解禁

予告映像では、悟空やベジータといったお馴染みの面々に加え、フリーザやブロリーが登場しており、
それぞれが死力を尽くしてブロリーと戦闘を繰り広げる様子を見ることができる。

そして超サイヤ人ゴッドや超サイヤ人ブルーの姿で戦う悟空は、戦いの中で強さが増すブロリーに対して、思わず「お前まだ上があんのか」と驚異のフルパワーに圧倒されている様子が描かれる。

さらに今回の予告編では悟空、ベジータ、ブロリーだけでなく、他のサイヤ人の姿や、しっぽの生えた赤ん坊の姿も確認することができる。

12月14日公開が待ち遠しい

『ドラゴンボール超 ブロリー』予告

第2弾予告編映像が公開

第2弾予告編映像がアメリカで開催された「ニューヨークコミコン」で公開されました。

サイヤ人の故郷である惑星ベジータを主な舞台に、バーダックの息子カカロット(後の孫悟空)、ベジータ、追放されたブロリーら3人の幼いサイヤ人たちが、彼らの父親たちの行動によって、それぞれに大きく異なる運命を歩みだしていくさまが描かれています。

『ドラゴンボール超 ブロリー』第二弾予告

また第2弾プレゼント付き前売り券が、11月8日から全国の劇場窓口で発売されることも決定した。

【予告解禁】劇場版『ドラゴンボール超ブロリー』(12月14日公開)

10万枚限定のアーケードゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ」用アルティメットレアカード「ブロリー:BR」が付属し、価格は一般1400円、小人900円(税込み)です。

  • この記事を書いた人
カリメロパンチ

カリメロパンチ

-アニメ 漫画, エンタメ
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.