絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

時事ネタ

【!?】日本商工会議所・三村会頭「消費税増税は景気にマイナスだが、国民の安心感につながる」ネット民→ごめん何言ってるか分かんない…。

投稿日:

【!?】日本商工会議所・三村会頭「消費税増税は景気にマイナスだが、国民の安心感につながる」ネット民→ごめん何言ってるか分かんない…。

こんにちゎ。アジシオ太郎です('ω')

いや~今日は何の日って消費税が10%に上がった日ですが、皆さんの生活に早速影響を及ぼしているのではないかと形的にではありますが心配をしております。

さてそんな最中、9月30日、増税前の様子をツイートされた方のあれこれを紹介したいと思います。

※前日の9月30日にはトイレットペーパーなどが売り切れに・・・(-"-)

!?

!!??

!!!???

と言う訳で、消費税の増税前夜ではあっちこっちでこういった現象が起こっていたと思われますが、最後の紹介したツイート主さん。いい事言いますね。消費税2%上がるとなればあれよあれよとパニックを起こすのですよ。残念ですが・・・

これが日本の現状なんですよ('ω')

おっしゃる通りたかが2%、されど2%と言った所で気持ち分からない事無いですけどね。しかし私は思うんですよ。あっと言う間に消費税10%と言う数値になれて、風化して、当たり前になってしまうのでしょう。

一部ネットの声を紹介しておきます('ω')

・そうか、もう消費税10%の時代か

・あぁ、今日から消費税10%かぁ

・消費税10%とかふざけてる

・これから1000円のものは1100円で10000円のものは11000円だと思うと気が重いなぁ。せめて消費税以外の税金整理してから上げてくれ。なんか微妙に細かく色々徴収してるじゃん。全部まとめてどんぐりで払うみたいな感じにならんかな。

・消費税が10%上がるなら賃金は20%上げなきゃね。 社会保険料が15%上がるならさらに30%上げなきゃね。

私が思う事は、今を、これからを生きていく子供たちが、この%がこの国の当たり前という認識になりますので、ホント無知と慣れほど怖いものは無いと思う次第でございます。

さて本題へ入りますが、消費税増税に関して日本商工会議所・三村会頭氏の発言が物議を呼んでいますので早速いってみましょう('ω')

三村会頭「消費税増税は景気にマイナスだが、国民の安心感につながる」→は?

三村会頭「消費税増税は景気にマイナスだが、国民の安心感につながる」→はっ?

日本商工会議所の三村会頭は30日の記者会見で、消費税率の引き上げについて、

「消費税はそれだけで議論すれば景気に対してマイナスの影響を与えるのは間違いない」と述べました。

その一方で「社会保障の財源が不足している中で日本の将来の安心をどう確保するのか。国民の安心感につながって消費につながるという側面もある。

景気への悪影響のみを強調して日本経済全体に対する消費税の役割を忘れるのは中途半端な議論だ」と述べ、増大する社会保障費を賄うために消費税を引き上げることに理解を示しました。

NHKニュースウェブ

とんでもない発言を言いますねこのタヌキwwwその理由は後ほどといたしまして・・・Twitterではこうした意見、批判が殺到するはめにwww

w

www

ネットの声('ω')ノ

ネットの声

・社会保障費に使ってないことぐらい判ってるのに、
何が安心なんだか。
無能な大企業経営者達が、今の利益確保できて安心?

・そりゃ経団連や日商会のお偉方は安心でしょうよ。
一般の国民は不安のどん底です。

・私は国会議員を減らしたら良いのでは⁉️と思うけどね。
しかし皆様職を失う案件には触れないよね。
  
・ご本人も「私は何を言っているんだろうか」と思っているのでしょう。
国から増税のバーターとして
何か必ず見返りを得るはずなので
我々はそこをチェックしなければいけませんね
  
・法人税減税と景気減退でプラマイゼロどころか
マイナスだろ寝言は寝て言え。

・『誰が』安心するんですかねえ。
  
・消費税上げても法人減税でどうせ帳消しになる
という不信感があるから、
安心感には繋がらないよ

最後に('ω')ノ

ポプテピピック

この人何を言ってるのか理解に苦しむのですが、実態の把握しておきながらこれで良かった、安心したと良く言えますね。もう皆さん充分ご存知でしょうが、大企業にはしっかり税制の抜け穴が用意されている訳で、中小企業には税制の緩和など用意される訳も無く、毎日頑張って仕事をする大半の国民から税金を搾取すると言った構図はもう出来上がっているいる訳なんですよ。

やればやるほど搾取され、買えば買うほど税金がかかり、(この先税金はまだまだ上がります)しまいには車を走らせると発生する走行税なるものまですぐ目の前まできてるんですよ!

大手企業やいわゆる上流階級者、政治家、議員のみが痛くも痒くもなく、誰が一番最初に苦しくなるかと言えば、国民です。そういった構図はできています。

さて2019年10月1日消費税10%に加えあれを忘れてませんか?

2020東京オリンピック('ω')ノ

しかしこちらもお分かりの通り。2020東京オリンピック 後、確実に不景気と呼ばれる低迷期が来ることは歴史が証明しています。問題はどこまで日本経済が沈んでいくのか?

今後を見守って行きたいと思います。

それではまた('ω')ノ

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-時事ネタ
-, , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2019 All Rights Reserved.