絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

時事ネタ

【悲報】青森市議当選者の山崎翔一氏、ツイッターで『年金暮らしジジイ』などツイート➝もちろん謝罪www

投稿日:2018年11月5日 更新日:

青森市議当選者の山崎翔一氏、ツイッターで『年金暮らしジジイ』などツイート➝もちろん謝罪

作者:アジシオ太郎

ちわ♪アジシオ太郎です('ω')ノ

 

言論は自由であっていいと思う私ですが、時折言っていい事悪い事、言っていい位置、ダメな立場。

そんな場面や自分の置かれてる環境ってあると私は思う訳ですが、青森市議当選者の山崎翔一氏、ツイッターで『年金暮らしジジイ』とツイート、炎上、謝罪と言うなんとも見事な流れで話題となっております('ω')

早速いってみましょう('ω')ノ

山崎翔一氏、ツイッターで『年金暮らしジジイ』➝炎上('ω')

青森市議当選者の山崎翔一氏、ツイッターで『年金暮らしジジイ』

10月28日投開票の青森市議選で初当選した無所属新人の山崎翔一氏(28)が、ツイッターの匿名アカウントで「年金暮らしジジイ」などと差別的な表現を含む投稿をしたとして5日、記者会見し、「不適切な投稿で多数の方に不快な思いをさせ、誠に申し訳ございません」と謝罪した。26日から始まる任期について、「任期を全うし、不快な思いをさせてしまった方に報いたい」と辞職する意向のないことを強調した。

山崎氏によると、選挙用とは別の私用のアカウントで、投開票日に「年金暮らしジジイを舐めすぎ 平日の役所窓口で罵声叫んでるのだいたい爺さん」などと書き込んだほか、障害者や性的少数者などを差別、侮辱するような投稿をしていた。年金暮らしジジイの表現については「友人との会話のやりとりで、返答する形で使ってしまった」と話し、他の投稿に関しても「軽率で思慮のない投稿だった」と釈明した。

引用:産経新聞

なるほどね・・・(。´・ω・)軽率過ぎたんですね(;・∀・)w分かりました('ω')

ネットの反応('ω')

猫 パソコン ネットの反応

・ って、自分もいつかそうなるのにね。
  
・ 素直に謝ったんなら許してあげればいいと思うけどな。今後ずっと付いて回るし償いの活動すればいい。 そもそも窓口の人に罵声浴びせてる年金受給者がいるならそれを裁いてやれよと。
  
・自分だって市民の税金から給料をもらって暮らしているくせに、何を言っているのか…(-_-#) 人間の性格なんて簡単には変わらないから、高齢者を侮辱するなら、もう辞めたらいいと思う。
  
・ホントの事言ってるだけだよね・・ しかも公式アカじゃなくてプライベートでしょ・・ 言論弾圧でがんじがらめにするのやめたら・・。確かに軽いとはおもうけどそれで辞職する必要はないと思う。
  
・ 迷彩服は殺人者と言った弁護士や、年金ジジイと言う議員や、社会的に先生と呼ばれる立場の人間が、こんなことでいいのでしょうか?😵親御さんは、知ってるんでしょうか?
  
・こんな人が市議なんてやばいですね。実力があるとかではなく資質の問題かと。謝罪してやりすごすつもりですかね。市民の為に動いてくれる人ではないと思います。
   
・ 若くて才能も有る方の様ですが実に「軽い」人の様ですね…☆自分の全ての言動がその後どのように展開するのか全く読めないからこのような恥ずかしい事態を招いたのだと思います…☆又、人間は誰でも「実労」以外に実に多面的活動を行っている現実をしっかり認識すべきです…
  
・ 年金暮らし若者がいたらそれはそれで問題だし
  
・何十年かしたら自分がそう罵られるであろうことがみえみえだなって思う。
  
・ 言いたいことも色々あるのかもしれんが それはサブ垢とかだと本垢と間違えて投稿することもあるため 5ちゃんとかに書くべきだったな

 

・・・(。´・ω・)

最後に一言('ω')

ツイッターに不適切投稿の山崎氏が謝罪会見

何て言いますか・・・せめてもの言論、思想は自由であってほしいですし、山崎翔一氏がどんな思想であるとしてもいい訳なんですが、一つ勘違いしてもらっては困る事があります。

山崎翔一氏はほんの少しでも市民の期待を預かっているって事です。

そこんところがスッポリ抜けてしまうから、ハトでも分かりそうな事で墓穴を掘る訳なんですねwww

経歴を見れば少しは賢いのかと思いきや、なんとも浅はかで愚かな・・・

大切な市民であるお爺さんを捕まえて、年金暮らしのクソキチガイジジイ舐めすぎ!窓口で吠えるならよそでやれカス!おとといきやがれ!

なんて絶対、そんな事絶対言ってはなりません。

山崎翔一氏、この事に猛省して、市民への信頼を取り戻して頑張って頂きたい('ω')ノそのように私は思います。

 

では('ω')ノ

  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-時事ネタ
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.