絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト

アニメ 漫画 エンタメ

なぜ?ライトノベル【二度目の人生を異世界で】のアニメ化が中止!

投稿日:2018年6月8日 更新日:

 

 アニメ化中止&原作出荷停止

「二度目の人生を異世界で」とは二度目の人生を異世界でjpg

出典:ALLTIME

「二度目の人生を異世界で」とは、「小説家になろう」で連載中の日本のライトノベルのことです。

作者は「まいん」さん。

書籍版はHJノベルスから発売されていました。

内容は異世界転生した主人公が、中世ヨーロッパ風の異世界で大活躍するというものでしたが、そのメインキャラクターである主人公の設定がきっかけで炎上することになりました。



 

ツイートで話題に

アニメ 二度目の人生を異世界でjpg

出典:JCASTニュース

このライトノベルが注目されたのは、日本のアニメが好きなとある中国人のツイートがきっかけでした。

ツイートでは、日中戦争で3000人殺したという「二度目の人生を異世界で」の主人公の設定と、作者のまいんさんがTwitterで中国韓国のヘイトスピーチをしていたことについて触れています。

それらが問題となり、今「二度目の人生を異世界で」大炎上中だそうです。

ライトノベル「二度目の人生を異世界で」の主人公の設定を確認してみたところ、日中戦争とは名言していないが、「主人公が世界大戦中に約4000人斬り殺した」という文脈は存在していました。

日中戦争で殺戮行為を行ったとは言い切れませんが、作者のヘイトスピーチを見る限り、日中戦争も含まれていたと考えてもおかしくありません。

また、まいんさんも2018年6月5日にヘイト発言を認め、謝罪をしています。

 

アニメ化中止

二度目の人生を異世界で アニメ化中止

出典:ガジェット通信

この騒動を受け、まいんさんは65日の謝罪時に、小説化になろう版の修正を発表。

そして、ホビージャパンより既刊18巻の出荷停止が発表されました。

一方アニメ版は、66日午前10時、メインキャラクターの声優を務める増田俊樹さん、安野希世乃さん、中島愛さん、山下七海さんが一斉に降板を発表。そして、同日にアニメ化中止が発表されました。

 

殺害予告も

二度目の人生を異世界で 降板 殺害予告

出典:newsまとめウェブ

アニメ版のキャスト、増田俊樹さんに「降板しないと殺す」という内容の脅迫をされたという噂もあり、Twitterで世界に向けて発信することの影響の大きさを痛感しました。

どのような人であっても、Twitterの発言内容には注意していくことが大切です。

皆さんも、行き過ぎた発言にはご注意ください。



  • この記事を書いた人
アジシオ太郎

アジシオ太郎

-アニメ 漫画, エンタメ
-, , , ,

Copyright© ホビカン | 絶対に気になる情報をお伝えするメディアサイト , 2018 All Rights Reserved.